幼児英語教育|こどもが英語を覚えるには

幼児の英語学習について、あれやこれやです。

こどもが英語を嫌がるときは

f:id:ocarinaoftime:20220117105156j:image

英語学習に限った話ではなく、習い事全般に当てはまる話です。

 

こどもが何かをはじめると、出来るようになってほしくて、上手くなってほしくて、

 

気付かないうちに、つい教える声も険しく、厳しくなってしまうのが親心というもの (>人<;)

 

でもね。。。

 

これはアフタースクールの先生に言われた名言✨

「日本の親御さんはとても教育熱心で、むしろ熱心すぎるぐらいです。土日もずっと勉強!勉強!では、このぐらいの年齢の子は、すぐに英語が嫌いになってしまいます。のんびり行きましょうね(^^♪」

 

仰る通りです。


f:id:ocarinaoftime:20220117105238j:image

実は娘、バリバリの受験塾に通っていた事があります。そういう塾自体がどうのと言うつもりは無くって。ただ、土日関係なく何時間も問題を解いて、志望校好みの子に仕上げていく...

 

「これで良いのかな?」

 

こどもは素直だから、親の言う通りがんばってくれる。ただ、メタな視点で冷静に考えると、親がそう感じてる時点で、その状態が良いわけないんですよね。

 

ここまで頑張ってきたんだし、辞めたら今までの努力が無駄になっちゃう...


ハイハイ、わかりますよー(笑)
損切り下手。だって私もそうだから。


英語学習を嫌がるなら、無理せず一旦辞めちゃえば良いんですよ( ´∀`)
落ち着いたらきっとまた機会が来る。今がベストなタイミングじゃないだけ。

 

きっと、こどもの将来をおもって、いろいろがんばっちゃうすごく良い親御さんなはず。焦らず、のんびり行きましょう!

 

”The Power of Yet” 未来を信じる「脳の力」- TED x talk

スタンフォード大学 心理学教授キャロル・ドウェック氏
挑戦することを楽しむこどもに育てるために、たくさんの気付きを与えてくれるスピーチ(日本語字幕あり)

www.ted.com

(出典: Ted x Talk)